【ほぼ妻ニュース】ナプキン派の私がタンポンデビューを果たした結果wwwww
タンポン派

生理用品といえばナプキンが定番ですよね。最近は肌触りがよくて経血を素早く吸ってくれる薄型のナプキンが増えてきたので、一昔前よりは快適に生理を乗り越えられるようになったのかなぁと感じています。そんな私は経血の量に応じて3種類のナプキンと布ナプキンを使い分けていましたが、ナプキンだと外出時に「血が漏れてるんじゃないか」と気になって買い物やご飯を心から楽しめないんです…。経血の量が少ない日もニオイが気になるし…(´・ω・`)

というわけでつい先日、タンポンデビューを果たしました!

タンポン派

タンポンのメリット①「漏れない」

タンポンなら全く漏れないのかというと嘘になります。タンポンが「これ以上吸い込めねぇ!」となったら漏れてきます。

なので、多い日はナプキン+タンポンで備えていますが、タンポンから溢れ出ちゃう前に新しいタンポンに取り替えるのが理想です!

タンポンのメリット②「蒸れない」

暑い日にナプキンをつけてると蒸れてデリケートゾーンが痒くなった経験はありませんか?

肌が弱い方は季節問わず辛い思いをしているかと思います。

タンポンはその点もラクで、デリケートゾーンを覆わないので蒸れません!

タンポンのメリット③「臭わない」

生理のニオイは、本人が思っている以上に周りに漏れているものです。

生理中、トイレでショーツを下した瞬間「クッサwwwww」と自分で驚いたことがある方は要注意!

タンポンはニオイの原因である経血が外に漏れないので、タンポンよりも圧倒的にニオイを感じません。

タンポンのメリット④「かさばらない」

ナプキンを何枚も持ち歩くとなると、ポーチの中がパンパンになってしまいますが、タンポンはかさばらないのでバッグの中でも邪魔になりません♪

…と、メリットが沢山あるタンポンですが、長時間交換せずに入れっぱなしでいると、黄色ブドウ球菌が繁殖してトキシックショック症候群(TSS)という急性疾患を発症する恐れがあります。処置が遅れてショック死した事例もあるので要注意です!タンポンもなるべくこまめに交換して清潔な状態を維持しましょう!

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

ほぼ日刊人妻新聞
ほぼ日刊人妻新聞
風俗をエロ面白く!
をテーマに日夜、エロ面白い「ヒト」「モノ」[コト」「動画」を探しまくる
Twitterは@hoboduma
ほぼ日刊人妻新聞の記事一覧を見る

関連サイト

  • 女のFuuTube
    普段は見ることができないAV男優の素顔を公開
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • SMAX素人投稿動画
    緊縛マニアのオジサンの趣味が高じて縛ってハメる!
  • 人気風俗嬢の居酒屋でしか聞けないタブーな話
    業界激震!風俗嬢を酔わせて本音を引き出せ!
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • 5分で学べる!風俗嬢にモテる方法
    風俗嬢にモテる新たな生活があなたを幸せに導く
  • FTB48
    水泳大会など他では絶対見ることができない動画を配信
ページTOPへ
ページTOPへ