【性の雑学】思わずよがる気持ち良さ!見えざる第2の乳房「ミルクライン」で絶頂へと導こう!
性の雑学

タグ

性の雑学

胸の性感帯は乳首と乳房全体だけではありません!

胸だけでなんと5つもの性感帯が存在していると言われています。
乳首と乳房の他に、おっぱいのGスポットである「スペンス乳腺尾部」乳房の下にあたる「アンダーバスト」、そして「ミルクライン」があります。
ミルクラインは“副乳(ふくにゅう)”が現れる部分であると同時にリンパの通り道なので、ちょっと刺激するだけで乳首のようなビリビリとした刺激が…!思わずよがってしまう気持ち良さです。

ミルクラインはどこにある?

ミルクラインは、わきの下から乳頭、股にかけての弓状ライン上に存在し、ミルクライン上に副乳がある人は男性の1%、女性の5%と言われています。
副乳とは、わかりやすく言うと第3、第4のおっぱいです。
人間の乳房は1対、つまり左右に1つずつあるのが一般的ですが、牛や豚など他の哺乳類はミルクラインに複数対の乳房を持っていて、個体ごとに対数が違うことも少なくありません。
そして人間も同様に、一般的な乳房とはまた別の乳房…副乳を持っている人がいます。

副乳は発達して膨らむこともありますが、これはレアケース。基本的に副乳は目立たないので、ほくろやイボと認識されることがしばしばです。
パートナーや自身のミルクライン上に、ポツッとしたものが浮き出ていないかチェックしてみてはいかがでしょうか。

このように、ミルクラインはおっぱいができる部分なのだから、感じないわけがありません!

ミルクラインの攻め方

「ここが気持ちいいんやろ!?よっしゃ!やったるでー!!」と張り切きるのはNG。
ミルクラインは敏感なので、羽で撫でているかのような優しいフェザータッチが基本です。
舌を使っても構いませんが、ミルクラインが未開発の場合は刺激が強すぎるので、初心者さんは力を調節しやすい指先で攻めることをオススメします。
ミルクラインへの愛撫に慣れていない間は乳頭を同時に攻めて、自信をつけると同時にテクニックを磨きましょう。

参考元:
おっぱいは実は『5つの性感帯がある』
知らぜらる快感スポット『ミルクライン』
副乳~ふくにゅう~

■もっとセックスを楽しむためにコレでパワーを急速チャージ

闘う男の強い味方、それが『ロットンダブースト』。男性向けサプリメントに多く含まれる「L-シトルリン」。ロットンダブーストには、その量 なんと“2000mg”‼「L-シトルリン」は、アミノ酸の一種で一酸化窒素(NO)の生成に役立つ今注目の新成分。血流改善、精力増強、筋肉増強、冷え症改善、疲労回復などの効果が期待できます。イイ女とのセクシー対決時にあなたの強い味方になること間違いナシです!

ロットンダ

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

ほぼ日刊人妻新聞
ほぼ日刊人妻新聞
風俗をエロ面白く!
をテーマに日夜、エロ面白い「ヒト」「モノ」[コト」「動画」を探しまくる
Twitterは@hoboduma
ほぼ日刊人妻新聞の記事一覧を見る

タグ

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

ほぼ日刊人妻新聞
ほぼ日刊人妻新聞
風俗をエロ面白く!
をテーマに日夜、エロ面白い「ヒト」「モノ」[コト」「動画」を探しまくる
Twitterは@hoboduma
ほぼ日刊人妻新聞の記事一覧を見る

関連サイト

  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • FTB48
    水泳大会など他では絶対見ることができない動画を配信
  • 人気風俗嬢の居酒屋でしか聞けないタブーな話
    業界激震!風俗嬢を酔わせて本音を引き出せ!
  • 5分で学べる!風俗嬢にモテる方法
    風俗嬢にモテる新たな生活があなたを幸せに導く
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • SMAX素人投稿動画
    緊縛マニアのオジサンの趣味が高じて縛ってハメる!
  • 女のFuuTube
    普段は見ることができないAV男優の素顔を公開
ページTOPへ
ページTOPへ