JKお散歩〜「JKリフレ」の跡を継ぐもの
JKお散歩

タグ

JKお散歩とは?

JKお散歩

「JKお散歩」とは女子高生、もしくは女子高生(風)の女性が、サービス利用者との間で一緒に食事をしたり、カラオケに行くなどの店舗外でのデート行為(お散歩)を提供するサービス。

「JKお散歩」その誕生の経緯と現在

「JK(ジェーケー)」、を知ってほしいこのシリーズ。
今回ご紹介いたしますのは、「JKお散歩」です。「JK」を冠する新たなサービスとして登場したこの「JKお散歩」は、その名の通りJoshi Kouseiと「お散歩する」と言うのがコンセプト。
その誕生は、「JK」サービス先駆けとなった「JKリフレ」が、裏オプションの横行、18歳未満の女性雇用などで社会問題化し、規制が厳しくなった事が原因。

だから、「密室でのマッサージがダメなら、お散歩で」と言うことにして、2人きりの外出をウリにしたところ大ヒット。
秋葉原を中心に、一時期は100店舗を超える店がサービスを提供していたと言われています。

JKお散歩

ちなみにこの「JKお散歩」は、「JKリフレ」と同様に風営法の適用を受けません。
よって、誕生した当初は本物の女子高生なんかが働いていた訳ですが、現在では警察による補導の対象となっています。
そのため、現状では女子高生風(制服コスプレ)な訳ですが、それでもなお現役の「JK」が「リフレはダメでも観光案内(散歩)なら」といって働いているケースもあるとか、ないとか…

「JKお散歩」利用の一例

次に、「JKお散歩」を利用した場合の遊び方をご紹介します。
あくまでも一般的な例の場合ですのでご参考まで。

①秋葉原の大通りを一本入った路地で制服を着た女の子からビラを受け取る。
②無店舗型の「観光&お散歩」ウリとする店舗に所属するその娘と「お散歩」の交渉。秋葉原観光をお願いすることに。(60分8,000円)
③彼女と話し合いの末、JKお散歩における観光(散歩)の定番、徒歩10分程の場所にある神田明神へお参りに行くことに。
④歩きながらたわいの無い話をして参拝。おみくじを引いて見せ合い、じゃれあった後、記念撮影をして茶店でお茶。
-終了-

いかがでした?なかなかシュールですよね…まあ、エロさは感じられないんですが、その部分は次で。

「JKお散歩」はただのお散歩にあらず?

前述の遊び方を見る限りでは、「何故規制されるんだ!」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
ただ以下のような点、
・元々の誕生の原因が裏オプションが横行していた「JKリフレ」への規制であったこと
・店を出ると女の子との個人交渉がやり易いこと

こんな感じで、当たり前のようにイケナイ行為をするケースが後を絶ちませんでした。
さらに「お散歩なら」という軽い気持ちで本当に真面目に働いていた女の子にお触りしちゃったことによる通報の発生…

誕生から程なくして問題化し、規制が始まりました。まあ、しょうが無いですかね…

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

タグ

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

ほぼ日刊人妻新聞
ほぼ日刊人妻新聞
風俗をエロ面白く!
をテーマに日夜、エロ面白い「ヒト」「モノ」[コト」「動画」を探しまくる
Twitterは@hoboduma
ほぼ日刊人妻新聞の記事一覧を見る

関連サイト

  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • FTB48
    水泳大会など他では絶対見ることができない動画を配信
  • SMAX素人投稿動画
    緊縛マニアのオジサンの趣味が高じて縛ってハメる!
  • 5分で学べる!風俗嬢にモテる方法
    風俗嬢にモテる新たな生活があなたを幸せに導く
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • 人気風俗嬢の居酒屋でしか聞けないタブーな話
    業界激震!風俗嬢を酔わせて本音を引き出せ!
  • 女のFuuTube
    普段は見ることができないAV男優の素顔を公開
ページTOPへ
ページTOPへ