【ほぼ妻ニュース】男性の更年期は30歳から進行!『朝勃ち』しない日がある人は要注意!
朝勃ち

朝勃ち

「更年期障害」と聞くと、女性の更年期障害を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、男性にも更年期障害があるのです!女性の更年期障害は体の症状が主ですが、男性の場合は「体」「心」そして「性」に症状が現れるようになります。

ちゃんと『朝勃ち』していますか?

 ある医師は、不調で訪れた男性患者には必ず「最近、朝勃ちが起きないことはありますか」と尋ねるのだそうです。というのも、朝勃ちは女性の生理と同じくらい重要なバロメーターなのだとか!自然と眠りから覚めた時に朝勃ちしていないのだとしたら、生活習慣の中で大きなストレスの影響を受けていると考えられます。

男性ホルモンが減少するとEDになる

 男性の更年期障害は「LOH症候群」とも呼ばれています。男性ホルモンである「テストステロン」が大きく関わっていて、テストステロンが減少すると…

・集中力の低下
・無気力
・不眠
・性力低下
・頭のもやもや
・頭が重い
・イライラ
・発汗
・ED

といった更年期障害の症状が現れるようになります。朝勃ち回数の減少や、勃起の維持が困難な『ED』も更年期障害の症状の一つです。

EDの症状を放置すると心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まる!?

日本では『1,130万人が満足できる勃起ができていない』というデータがあります。この記事を読んでいる人の中にも勃起に自信がない方がいるかもしれませんが、EDの症状をそのまま放置していませんか?更年期障害の可能性がある他に、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクが高まる恐れがあります。というのも、EDの原因である「動脈硬化」はまず最初に陰茎動脈から起こるのだそう。動脈硬化が起こると、心筋梗塞などの命にかかわる病気のリスクが高くなるので要注意です!

気になる症状が現れたら専門の医師に相談しよう

男性にとって「生涯現役」は永遠のテーマですが、「EDが気になるから…」と病院にかかる人は少ないみたいです。デリケートな問題なのでお医者さん相手でも相談しにくいかもしれませんが、EDの裏で更年期障害や動脈硬化が進行している恐れがあるので侮ってはいけません。EDや欝っぽい症状が気になったら「男性更年期専門外来」をはじめとした男性外来で相談してみてはいかがでしょうか?

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

PR

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

ほぼ日刊人妻新聞
ほぼ日刊人妻新聞
風俗をエロ面白く!
をテーマに日夜、エロ面白い「ヒト」「モノ」[コト」「動画」を探しまくる
Twitterは@hoboduma
ほぼ日刊人妻新聞の記事一覧を見る

PR

PR

関連サイト

  • 5分で学べる!風俗嬢にモテる方法
    風俗嬢にモテる新たな生活があなたを幸せに導く
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • 人気風俗嬢の居酒屋でしか聞けないタブーな話
    業界激震!風俗嬢を酔わせて本音を引き出せ!
  • FTB48
    水泳大会など他では絶対見ることができない動画を配信
  • SMAX素人投稿動画
    緊縛マニアのオジサンの趣味が高じて縛ってハメる!
  • 女のFuuTube
    普段は見ることができないAV男優の素顔を公開

PR

ページTOPへ
ページTOPへ