【タイの風俗街】①『タイ』その特徴と魅力とは?
タイの風俗街

タイの風俗街

 

国籍別

国全体の説明

国名:タイ王国
タイはインドシナ半島の中央部に位置する国。
地理・文化的に異なる特徴を持つ4つの地域に大別されるその国土の広さは日本の約1.4倍の面積であり、首都バンコクと76県から成り立つ。

空港を降り立つと同時に、鼻腔をくすぐる生暖かい、ツンっとするような香り。
空港ビルを出れば熱気。そして雑踏の中の人、人、人。

皆様に知っていただきたいのはそんな国、タイの風俗情報

日本と何が違うって?
それは…全てが違います。

以下を読んで頂ければ…きっと、それは分かるハズ。

「夜遊び天国」と呼ばれるタイ。その人気の理由あれこれ

タイの風俗街
①親日的なタイの人々
一般的に皆、日本人に対して好意的。これが一番の魅力と言う人もいます。

②日本に住んでいるかのよう
多くの日本料理店、日本人街にある日本的な店の数々(吉野家、ダイソーとか)。滞在して、居心地が良いんです。

③タイ人女性の容姿が良い!
彫りが深くて、スタイルが良い。振り返ってしまうような美人が多いのは、化粧をしっかりとする文化によるものなんだとか。

④交通機関が便利
(激しく渋滞もしますが…)バンコクにはBTSと呼ばれる電車やMRTと呼ばれる地下鉄もあって便利。ひと昔前のタイとは違います。

(ここからは…エロ編!)

⑤多種多様な風俗!
言わずと知れたゴーゴーバーや、マッサージにスペシャルサービスが付いているもの、MPと呼ばれるソープランドなど、様々な夜遊びを楽しめます。

⑥自由度が高い
何の自由度?となりますが、マッサージをしても、お酒を飲んでも、カラオケしても、そこに女の子がいれば「S○x」に結びつく。
これぞタイ風!

⑦素人感の高い女性達
ビジネスライクじゃ無いタイの女性達。
プライベート感満載でお付き合いしてくれる分、ハマってしまう男性が続出。
(一方で、サービスレベルは…という声も)

⑧性に対してオープン
ゲイをカミングアウトする男性が多いことからも分かるように、性に対して非常オープン。街中には半裸の女性が沢山いて…

だから…

『リピーター率6割!』

タイへの日本人渡航者数は年間で約120万人。そのうち、6割もの人間が再訪してるとか。
ね…タイの魅力、分かって頂けました?

タイにおける歓楽街・風俗街分布のあらまし

タイ国内でピンクゾーンで有名なのは以下の地域。
世界中の男性・女性を魅了するナイトスポットとなっています。
タイの風俗街

①バンコク
言わずと知れた性地。
ベトナム戦争の米軍の保養地に由来するこの街の風俗街は、街ごとに特色を持ちます。

・ゴーゴーバーで有名な、「ソイ カウボーイ」「ナナプラザ」「パッポン」
・マッサージパーラー(タイ式ソープ店)で有名な「ホイクワン」
・エロマッサージの聖地と言えば、「プロンポン」
・日本人カラオケ店が多数建ち並ぶ「タニヤ」

その他、紹介しきれないピンクスポットが存在します。

②北部都市
「女を買うなら北に限る」と呼ばれ、色白、日本人好みの中華系タイ人がいる(と言われる)街、「チェンマイ」。
噂ではマッサージパーラーにいる綺麗どころの女性達は半数以上がこの地域の出身だとか…

③東北部
イサーンと呼ばれ、クメール遺跡などが有名だが、一般的に貧しいとされる地域。
この地域にある「ウドンタニ」、「ノンカイ」と言う都市には一部伝説と化した激安置屋があり、世界中からコアな風俗フリークが集結すると言う…

④ビーチ系エロリゾート(下品系)
世界一下品な街と呼ばれるパタヤの「ウォーキングストリート」など、男性の為の欲望の街はまさにリアル「シン・シティ(罪の街)」!
歩いている男性は大抵が皆エロ目的なのだから、心置きなく…ですね。

⑤ビーチ系エロリゾート(観光地系)
「プーケット」、「クラビ島」などに代表される美しい海とビーチがウリの観光地。
毎年大量に観光客が押し寄せるのですが、人が集まるところにはエロがつきものなのがタイのよいところ。
しっかり遊ぶ(Se○)ことが出来るのが良いですね。

そして、以上ご紹介した地域の中で、初めてタイを訪れる方にオススメなのが…

『バンコク』です。

バンコクには、マッサージパーラーと言う日本のソープランドのタイ版があります。
日本の風俗店のようにシステマチックに運営されており、店によっては日本語を理解する店員がいます。
初めての方でもタイ娘を十分に堪能し、楽しんで頂けること間違い無しなんです。(店と嬢によりますが…)

アクセス
☆☆☆☆☆

アクセス良し、かつ低コスト!

・日本からタイへ
タイへ向かうには、日本の各地にある空港(成田・羽田・中部・関西・福岡)から直行便、又は経由便でアクセス出来ます。

所要時間は約6時間で、首都バンコクにあるドンムアン空港か、スワンナプーム空港に到着します。
(行きは5時間40分程。帰路は気流の影響でプラス30分程)
バンコクに着いた後は、鉄道・バス便か各地を結ぶ空港で現地に向かう事ができます

・気になるお値段
LCC(格安航空会社)の参入など、価格競争の結果、非常におトクにタイに行けるようになりました。

最安値について調べたところ…
・直行便で30,550円(燃料費込み)
・3泊5日のツアーで26,000円(燃料費込み)…
ツアー…安すぎですね。

・気候
タイの気候は暑季、雨季、乾季と大きく3つに分けることが出来ます。
簡単に説明いたしますと、4月は暑気のピークで連日30度越え。6月になると雨期に入り、日に一度は激しいスコールが降るというのが10月頃まで続きます。
そしてその後、11月〜2月(乾季)は入ると雨が少なく過ごしやすいシーズンになるというもの。
ちなみに乾季は観光のベストシーズンにあたりますので航空運賃やホテル代も高めになります…

エロ度
☆☆☆☆☆

世界最高峰のエロさ。

『最大の特徴はその自由度の高さ』

と言われるように、タイのナイトライフにおいては遊びにおける幅が大きいです。
飲み・ヌキなどの業種に関わらず、また素人・プロ、はたまた男女などでさえも垣根を越える程にエロの自由度が高い国、それがタイ。

以下のように、日本の風俗業界ばりの多様さを誇るお遊び・抜きサービスが楽しめます。(それぞれの詳細は別コラムで)

<飲み系のお遊び>
・カラオケ店(女性付き)
・ゴーゴーバー、ゴーゴーボーイ
・バービア
・コヨーテクラブ(高級クラブ的なもの)
・ディスコクラブ
<風俗店>
・マッサージパーラー(MP)
・エロマッサージ(本〇アリ)
・フェラチオバー
<その他>
・援交カフェ
・ストリートガール

コスパ
☆☆☆

タイと言う国をこれだけ推しておいてなんですが、他の評価軸に対してやや劣るのがコスト面。
一般的に、海外で風俗遊びをしたら日本国内で遊ぶのに比べて「安い」と言うイメージを持たれがちですが、若くて可愛い女と遊ぼうと思えば「意外に」良い値段をするのが現実。

例えば、日本人カラオケで有名なタニヤでカラオケ遊びをした場合
女の子を侍らせて飲むと、1時間あたり600〜1,000バーツ(約1,900円〜3,200円)程度。その他レディドリンクが1杯200バーツ程度必要。

また、タイ・バンコクを代表する風俗、マッサージパーラーで遊んだ場合、
本○サービスありきで約1時間半で2,000〜2,500バーツ(6,400〜8,000円)前後。
一部のモデル級美女は別料金で6,000バーツ(19,200円)程度必要。

お得と言えばお得なんですが、旅費等を考えると、やはり国内風俗もナカナカ捨てがたい。
ただ、高い費用を投じただけの見返りが高いのもタイ風俗の魅力。
時々とんでもない美女がいたりします。

その他、激安置屋なんかもありますが…

みそさざいの、オススメ抜きスポット

では、以上ご紹介いたしましたタイ風俗において、筆者オススメの抜きスポットと言えば…

じゃんっ

バンコクの『プロンポン』です。
タイの風俗街

ここはエロマッサージ店が多数ある事で有名な地区。何故ここがオススメかと申しますと…
ずばり、『ドキドキ感』

嬢によっては、ただのマッサージだけだったり、手コキかフェラが付いたり…、はたまた本○だったり…
と、サービス内容がどうなるのかは運と嬢から好印象度と交渉(お金)次第。
…日本の中国エステ店でも同じですかね…

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

みそさざい
みそさざい
昼間はIT系のサラリーマン。
そして夜の顔はエロ体験談ブログと官能小説で小遣い稼ぎを狙うフリーライター志望の男。
夢は小説販売とかでノマドワーカーになる事と、グーグルのエロキーワード検索で1位を取ること。既に一部は実現...(おおっと)
みそさざいの記事一覧を見る

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

みそさざい
みそさざい
昼間はIT系のサラリーマン。
そして夜の顔はエロ体験談ブログと官能小説で小遣い稼ぎを狙うフリーライター志望の男。
夢は小説販売とかでノマドワーカーになる事と、グーグルのエロキーワード検索で1位を取ること。既に一部は実現...(おおっと)
みそさざいの記事一覧を見る

掲示板の新着スレッド

関連サイト

  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
ページTOPへ
ページTOPへ