【タイ風俗ニュース】パタヤのゴーゴーバー『GINZA A gogo』が新オーナーに変わって営業再開!!明朗会計になるらしいぞ!
パタヤ

ゴーゴーバー
ゴーゴーバー!!

その名前は知っているものの、生まれてこの方、一度も行ったことのない、ほぼ妻編集部のぽめこです。

30過ぎの女がひとりでゴーゴーバーでちびちび酒を飲みながら、イヤらしい目で壇上の女の子達を見ている・・・・・・って、ちょっと不気味な光景ですもんね?

しかし、海外風俗に並々ならぬ関心のあるぽめこは、こんなニュースを聞きつけてきました。

『懐かしのゴーゴーバー『GINZA』が復活』
ゴーゴーバー
ほほう・・・・・・。一度休業したゴーゴーバーが不死鳥の如く蘇るのね(´・ω・`)?

とはいえ、一度休業したお店なわけですから、同じ経営をしていたらまた・・・。新たな経営方針はあるのでしょうか。勝手に心配になったぽめこ(余計なお世話)は調べてみることにいたしました。

パタヤとは?

世界最大の歓楽街ともいわれる、パタヤは、タイの首都バンコクから車で2時間ほどの位置にあるビーチリゾート。

男性向けの夜遊びスポットが多く、世界中から男性旅行者が訪れます。

夜は、ウォーキングストリートを中心に、風俗店が多く営業しており、規制が厳しい日本にはありえない豊かなエンターテインメントを楽しむことができます。ディスコや、ゴーゴーバー、ニューハーフショーなどが人気です。
ゴーゴーバー

GINZAってどんな店だった?

ゴーゴーバー
正式名称は『GINZA A gogo』。2012年ごろにオープンしたと言われています。

赤い提灯と富士山に『GINZA』のネオンが目印となっており、オーナーは日本人の方だったようです。

店内は、向かって左がソファ席、右がスツール席。ステージは中央。

天井にはキン○マやピンポン玉がかごに入ってぶら下がっている、面白い造りになっていたのだとか。

実際にこのお店を訪れた方の感想には、『可愛い子が揃っている』『小箱で嬢の数が少ない割には、PB可能なレベルの子がそろっている』『片言だけど日本語が分かる女の子が多い』等、書かれていました。

ただ、これは逆に言うと『ベテランが多い』『新人がいない』『値段が高い』ということ。お店の評価はまっぷたつに分かれていたので、このへんに休業の理由があったのかもしれません。
ゴーゴーバー

おいちゃんさんが共同オーナーに!

2017年5月、突如休業した『GINZA A gogo』でしたが、2ヶ月後には新オーナーが決定!

その名も『おいちゃん』さんです。

『おいちゃん』さんがツイッターでお店の経営方針をおっしゃっていたので、まとめてみたいと思います!

 

この発言に対し、『PB料金を店の壁に大々的に貼り出すか、統一料金としてほしい』とコメントする方が現れると、『PB料金は貼り出すと捕まるんですよ』と回答。

しかし、分かりやすくしてくれると約束してくれました。あざーっす!

8月にはナオトインポテンツ氏も『GINZA A gogo』にお世話になるとのこと。

前回の訪タイ時、一晩で0.01mmの箱(5個入り)を使い切ったという伝説を持つ彼はまたナニかを残してくるでしょう・・・・・・。

新たに生まれ変わった『GINZA A gogo』。皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名
GINZA
業種
ゴーゴーバー
エリア
パタヤ
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

白雪 ぽめこ
白雪 ぽめこ
エロい業界に並々ならぬ興味・関心があり、ついにほぼ妻編集部に飛び込んだ新人スタッフ。
好きな体位は正常位。気になるアイテムは小ぶりのピンクローターと、まだまだ性の知識が浅いものの、毎日、エロい記事を読みながら精進しています。只今、ほぼ妻ニュースを担当中。
編集長!この仕事、めちゃくちゃヤリがいがありますッ!
白雪 ぽめこの記事一覧を見る

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

白雪 ぽめこ
白雪 ぽめこ
エロい業界に並々ならぬ興味・関心があり、ついにほぼ妻編集部に飛び込んだ新人スタッフ。
好きな体位は正常位。気になるアイテムは小ぶりのピンクローターと、まだまだ性の知識が浅いものの、毎日、エロい記事を読みながら精進しています。只今、ほぼ妻ニュースを担当中。
編集長!この仕事、めちゃくちゃヤリがいがありますッ!
白雪 ぽめこの記事一覧を見る

人気カテゴリー

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト

スポンサーサイト

ページTOPへ
ページTOPへ