【タイのおいしいごはん】日本で知られていない?!タイの定番!カオ・カー・ム―
カオカームー

こんにちは!ほいなめ編集部のぽめこです。
実はぽめこは沖縄大好きです(まだ行ったことはないんだけどね)。
ラフテー(豚の角煮)にミミガー(豚耳の味噌和え)に……。「いっぺえまぁさん!(超おいしい)』と豚肉にかぶりつくのが夢なのです。
そういえば、沖縄の定番料理に「てびち(豚足)の煮付け」というのがあるのですが、これ、まさにタイ料理の『 カオ・カー・ムー 』!!に似ていると思いませんか。

もしかしたら同じ南国なので豚料理に共通点が多いのかも。
というわけで今回は南国豚料理縛り! カオ・カー・ムー を紹介します。

カオ・カー・ムー ってどんな料理?

カオ・カー・ムー「カオ」とはご飯「カー」は脚「ムー」は豚を意味しています。豚足をとろとろになるまで煮込んだものを、ご飯の上に乗せた料理です。豚の旨味が染み込んだタレと絡めていただきます。沖縄のてびちと違うところは、豚を「五香粉」という中国伝来のスパイスで煮込むところ。日本では聞き慣れないスパイスですよね。

E224306H_L

引用:https://www.kenko.com/product/item/itm_6922430672.html

【五香粉】ウーシャンフェン
中国の香辛料で、陳皮・シナモン・クローブ・花椒・スターアニス・フェンネルなどの粉末を混ぜたもの。

しかし、この五香粉が引き出す中華の風味と、タイの調味料であるナンプラーが絶妙にマッチしていて絶品なんです!五香粉はタイ以外でも東南アジアでよく使われている香辛料のようです。日本ではまだマイナーな カオ・カー・ムー ですが、タイでは定番の料理で、 カオカームー 専門の屋台もたくさんあるようです。

カオ・カー・ムー は家庭でもつくれる?!

クックパッド12-12

レシピの続きはコチラから!

カオ・カー・ムー は「五香粉」を使用するからか、家庭で作っている方はあまり多くないのかもしれません。クックパッドにも一つしかレシピが掲載されていませんでした。しかーし!皆さん、諦めてはいけません!!この「五香粉」、日本でも普通に販売されているようです。
さらに!どうしても近い料理が食べたい!と思うなら冒頭で紹介した、沖縄料理の「てびち」で検索してみてください、こっちなら手軽に作れるかもですよ(`・ω・´)!

自宅で簡単!タイご飯

自宅でも簡単に作れるタイ料理のレシピ♪

b739asfnt01146pl

さぁ、作ってみよう!

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

ぽめこ
ぽめこ
最近、ジュエリーに目覚めたアラサー女子。
ジャージにすっぴん、そしてウン十万のネックレスとリングを装備して日々記事を書いている。
「そんなすごいリングしてるなら、指毛剃りなよ」と妹に言われて以来、毎日風呂場ですっぱだかで指毛を剃っています。
ぽめこの記事一覧を見る

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

ぽめこ
ぽめこ
最近、ジュエリーに目覚めたアラサー女子。
ジャージにすっぴん、そしてウン十万のネックレスとリングを装備して日々記事を書いている。
「そんなすごいリングしてるなら、指毛剃りなよ」と妹に言われて以来、毎日風呂場ですっぱだかで指毛を剃っています。
ぽめこの記事一覧を見る

人気カテゴリー

週間ライター

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
ページTOPへ
ページTOPへ