【タイに行って役立つタイ語教室】コイシアの体験記 第6話ヤー(ク)パイとは?
IMG_1134-210x210

ヤー(ク) (クは殆ど発音しない)日本語で、~したいパイ は、行く
ヤーク パイで ~に行きたい、となります。

タイ人コックさん達は、連休前になると、ヤーク パイ、ヤーク パイ!と連呼して、やれスキーに連れて行けとか、富士山に連れてって・・と、猫なで声でおねだりしてくるので、時々どこかへ連れてってあげます。
僕一人で引率するのは大変なので、バイト達も巻き込み大人数で各所に連れて行く事になるのですが、これが実に大変だと言う事を皆様にお伝えしたい!

集団行動の大変さ

何が大変かと言いますと、タイ人コックさん達はとりあえず日本語が幼稚園生以下、漢字ひらがなも読めない、(カタカナは読める人は多いが、意味がわからない)わがまま、短気、所構わずはしゃぐ、などなど・・・
そんなタイ人達が10人ほど束になると、色々なハプニングが勃発しとにかく大変なのです・・・

「富士山!富士山!」うるさいので、箱根にタイ人10人、日本人バイト5人で行った時の事・・・

2e5e895a-bfd9-4358-aee1-4676b51a6058

バイトにコックさん達の寮まで迎えに行かせ、新宿の小田急の改札で集合。
朝っぱらからコックさん達のテンションは「あげあげ」で、巨漢のペンちゃんは、ぶっとい首に慣れない香水を塗りたくったもんだから、自分の香水の香りにむせてゲホゲホしている始末。

バカだねぇお前は、トイレ行って首洗ってこいよ~」とペンちゃんを見ると両鼻から見事な鼻水が垂れていた・・・
「汚ねぇな~~早く拭けよ!その鼻水を!」と爆笑していると、突然ペンちゃんが僕に向かってムエタイのポーズで威嚇し始め「ジャブ、ジャブ!」と言って左ジャブを繰り出し、「何すんだよ!バカ やめろよ!」と逃げる僕を追い掛け、本気でヒザ蹴りまで繰り出して来たのだ。

「分かった、分かったからやめろ~~、やめてくれ~~」とペンを羽交い締めにして落ち着かせた時には、周りの人が全員、僕とペンをビックリした顔で見ていました・・・

ロマンスカーの車内でもコックさん達が持参して来たイサーン料理のお弁当を朝ごはん代わりに振舞いだした途端に、車内がタイの香りで充満し始め「おいっ、プラーラーは止めろよ!持って来てないだろうな?」と聞くと「ダイヨブ、マイ ミー」
と、さすがにプラーラーを使ったのは持って来てなかったのでホッとした。

Plaraataladdonwai06

(プラーラーとは、ナマズの塩辛で、物凄い異臭を放つ調味料、イサーン料理に良く使われる)

無事、箱根湯本駅に到着後、バスに乗り換え箱根駅伝の山道を芦ノ湖に向け出発。

Hakone-Yumoto_Sta_2009

道中、カーブの連続で満員の乗客のほとんどが車酔いをし始めた様子で、タイ人達も気持ち悪そうな顔をしながら我慢していた。
小涌園前で酔いに耐えられなくなった子供連れの親子がバスを降りて行き、「大丈夫か~~」と、げんなりした顔のタイ人達に「もう少しだから我慢しろよ!」と励ましている横で日本人バイトのM子が「ねえ店長、見た?今降りた男の子メッチャ白いゲロ吐いてたよ?メッチャ白いんだよ!ひょっとして宇宙人かなぁあの子・・・」と真顔で聞いて来た。

「宇宙人は白いゲロ吐くのかよ!テメェは宇宙人が白いゲロ吐くのを見たのかよ!」と、怒鳴り散らしてやろうと思ったが、バカバカしいのでシカトしてやった・・・

デカプリオが座った特等席

そして昼飯を食べに大きな蕎麦屋にみんなで入った。

75831194_624

愛想の良いおばちゃん店員に「では、二階の特等席にご案内しますからね~~」と、案内された席には一つだけ銀色に輝く座布団が置いてあり、テーブルの上には「デカプリオ様記念札」が置いてあるではないか!

バイト達が「デカプリオが座った席なんだ!」と言っているのも御構い無しに、ナパちゃんが「スーアイ」(綺麗)と言って銀の座布団にドカッと座り、あろうことか、「デカプリオ記念札」をジャマ!と言って、おばちゃんに手渡したのだ。

一瞬にして般若の様な顔になり、あからさまに不機嫌になるおばちゃんに、「す、すいません、日本語わかんないでホントすいません・・・」と慌てて謝ったが、おばちゃんは「フンッ!」と吐き捨てて下に降りて行ってしまった・・・

52633706_624

その後、若いバイトの子がオーダーを取りに来て、ワイワイ言いながらみんなで食べていると、蕎麦屋なのに何処からともなくタイ料理の香りが・・と思ったら、テーブルの上にいつの間にか「干して揚げた豚肉ともち米」が広げられているではないか!

「マイ ダーイ!ムー キン マイ ダーイ!」(ダメー、豚肉食っちゃダメー!)と言って慌てて取り上げている横でコックさんの息子の彼女が「フンッ!マイ ぺ」(辛くない)と言いながらカツ丼の上が七味唐辛子を一本空にして真っ赤になっているのに足りないらしく、隣のテーブルの七味唐辛子のビンを持って来たので、「隣のテーブルのはダメ~~~!」と大声で制止した。
すると前方から強い視線を感じ、恐る恐る前方に目をやると、さっきのおばちゃんが般若顔で腕組みをしてこちらを睨んでいた・・・

まとめ

まあこんな調子で、タイ人と一緒にいると、次から次へと想定外の出来事が襲いかかって来るのです。
でもコックさん達は、悪気が無いので怒るに怒れず、もう笑うしか無いって感じで、後から思うと良い思い出になります、あの時は大変だったと・・・
因みに、後日コックさん達に「富士山は楽しかったか?」と聞いたら「アソコハ フジサンジャナイ!」と文句を言われました・・・

4162121928_8818988654_z

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

タイ料理 コムローイ 店主
タイ料理 コムローイ 店主
タイ人とタイ料理とマイペンライ文化に惚れてしまい、タイ料理屋やってます。
タイ人コックとの奇想天外なバカ話や、タイ料理の事などを書きま〜〜すっ!
タイ料理 コムローイ 店主の記事一覧を見る

関連する記事

この記事の作者

タイ料理 コムローイ 店主
タイ料理 コムローイ 店主
タイ人とタイ料理とマイペンライ文化に惚れてしまい、タイ料理屋やってます。
タイ人コックとの奇想天外なバカ話や、タイ料理の事などを書きま〜〜すっ!
タイ料理 コムローイ 店主の記事一覧を見る

人気カテゴリー

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
ページTOPへ
ページTOPへ