【安近短で行ける、アジアで遊ぼう】第60回 華やかなイメージとは相反する息苦しい日常
安近短で行ける、アジアで遊ぼう

毎週日曜日に更新の「誰でも無料で聴ける」ポッドキャスト(いわゆるインターネットラジオ)番組「スタジオスモーキー」を主宰しているカルロスです。

seesaa_profile_icon-48c7a-thumbnail2

番組「スタジオスモーキー」はコチラ!

日韓両国における行き来の推移など

今週も韓国に関して、僕の韓国人の友人であるパクさんのお話しを元に進めて行きたいと思います。
今から約3年ほど前、ソウルに仕事で訪れた際にパクさんに「スタジオスモーキー」向けの音源収録をお願いしました。

安近短で行ける、アジアで遊ぼう

その配信した内容は下記の中に有ります。パクさんは日本語が堪能なので普段の僕との会話は日本語でしています。
下記の音源も全て日本語での会話としていますので分かりやすいと思います。宜しければお聴き下さい。

「第146回ソウル在住の友人パクさんが語る、今の韓国とは?現地収録音源でお送りします。」

パクさんのプロフィールからご紹介しましょう。
ソウル生まれのソウル育ち、年齢は30代半ば(収録時の3年前。現在は後半に差し掛かっています。)、独身、彼女無し。(現在も)

いわゆる10大財閥での勤務経験はなく、会話の中に出てくる「中小企業」に勤めており、収録時並びに現在での転職の数は2社目です。
大学卒業後、上海に留学の経験が有ります。(英語圏もしくは英語目的以外の留学は珍しい方でしょう)

そんな彼とは、仕事を通じて知り合い仲良くなりました。
韓国では、男同士で仲良くなると年少者から年長者に対し、親しみと敬意を込めて「ヒョン」と呼びますが、パクさんは僕の事をそんな風に呼んでくれる、と言う間柄です。

それも、仕事中は決してそうは呼ばず、仕事が終わり食事や飲みを含めたプライベートな時間でのみそう呼ぶ、と言う律儀な面を持つ人です。

息苦しさの一因、年功序列社会

そんなパクさんの、僕への態度にも垣間見えるのが、韓国社会で未だ根強く残る規範としての「年功序列」重視の考え方です。

これは家父長制に代表される伝統的な儒教文化に加えて、徴兵制の影響も少なくないと感じています。
軍隊と言うのは強烈な縦社会であり、上官には服従の世界。

韓国の男性は原則徴兵の義務を負い、必ず2年間の軍隊経験をするので、その辺の事情も相まって、根強い年功序列社会が維持されている様に思います。

我々日本人にとって、この考え方はある一定年齢以上(概ね40代半ば以上程度)の人にとっては比較的馴染みやすいものです。

或いは、多少なりとも大家族の中で育った人にとっても同様かも知れませんね。
ただ韓国では、その「縛り」が古くの日本と比較してもかなり厳しいと感じます。

一例を挙げましょう。

食事の時に良く見られる光景ですが、若い人がアルコール(韓国式の焼酎などの場合が多いです)を飲む場合、目上の人から顔を背け横を向きつつ、手で口の辺りを隠しながら飲むのが一種の「マナー」として存在します。
さすがに今の若い世代の韓国人にはそこまでの厳格さを求めるものでは無い様ですが、一定年齢以上においては未だ見られる光景であります。

また仕事上の付き合いで、取引先の上席者(=年長者)と面会する機会が有り、握手をする場でも同じような振舞いがマナーとして存在します。
相手の右手を両手で包み込みつつ頭を下げ目を逸らす、こんな感じです。

僕個人としては、外国人と付き合う際には相手の文化を理解した上で付き合いたいと考えています。
理解をする、と言う事はイコールで「尊重する」と言う意味です。特に仕事上での付き合いにはそれが大事であると考えています。

僕が韓国人の、自分よりも年配の人、且つ上席者との付き合いが必要な際には上記2点を守って(もちろん他にも注意点は有ります)います。

そうすると、相手の「メンツ」が立ち、更にはこちらがある程度は相手の国の文化を理解している事を示せるので、こちらへの好意を引き出しやすいのです。
こちらはあくまでも外国人なので過度な「対応」は不要ですが、短い時間で相手の気持ちを掴む必要がある海外出張時には、こんな「技術」も時には有効な手段なのではないでしょうか。

ただ、これらは若い世代からすると面倒で抑圧的な習慣と言う捉え方になります。(その辺の感情、感覚に国境は有りません。)
過度な年功序列社会こそ、韓国の社会にどんよりと覆い被さる「息苦しさ」の一因である事は間違い無いでしょう。

過度な年功序列社会はパワハラを常態化させる

上に挙げた事象を、突き詰めて行けば、いわゆる「パワハラ」的な行いに行き当たります。
パワハラ、とは文字通り力を持つ立場の人が、その力を背景に理不尽な要求を他者に押し付ける行為ですが、これは韓国では言わば当たり前の事の様な気がします。

まさに、これこそ若い世代にとって嫌悪すべき対象となりますし、息苦しさの根幹ともいえます。
次回は、その辺りのお話しを詳しくお伝えします。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

キャプテン カルロス
キャプテン カルロス
2013年12月より開始の旅と街歩き情報を中心にお送りするポッドキャスト番組「スタジオスモーキー」主宰。
毎週日曜日配信中、誰でも無料で聴けます。
巨乳には目がない。風間ゆみ命。

ポッドキャスト      http://studiosmoky.seesaa.net/

ブログ      http://studiosmoky.com

Twitter      https://twitter.com/Carlos_Red1

Facebook      https://www.facebook.com/studiosmoky/

YouTubeチャンネル      https://www.youtube.com/channel/UCgJ3Sls4WvjUKpO1wyailBQ/videos?view_as=public

キャプテン カルロスの記事一覧を見る

関連する記事

この記事の作者

キャプテン カルロス
キャプテン カルロス
2013年12月より開始の旅と街歩き情報を中心にお送りするポッドキャスト番組「スタジオスモーキー」主宰。
毎週日曜日配信中、誰でも無料で聴けます。
巨乳には目がない。風間ゆみ命。

ポッドキャスト      http://studiosmoky.seesaa.net/

ブログ      http://studiosmoky.com

Twitter      https://twitter.com/Carlos_Red1

Facebook      https://www.facebook.com/studiosmoky/

YouTubeチャンネル      https://www.youtube.com/channel/UCgJ3Sls4WvjUKpO1wyailBQ/videos?view_as=public

キャプテン カルロスの記事一覧を見る

人気カテゴリー

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
ページTOPへ
ページTOPへ