海外裏ロードの最新記事

インド人のせいでトイレの紙散乱 前回はインド人の悪口ばかり書いてしまったが、起こったことを面白おかしく正直に、人に嫌われてもいいと思って書いて表現しているだけで、悪意はないということを伝えておきたい。 あれはタイ首都バン…

俺は飛行機が好きである。乗るのはもちろん、機体を見るのも好きだ。初めて乗ることができたのは21歳になったばかりの時で、周りの人よりも遅かった。理由は両親が東京生まれで田舎がなかったのと、母親が旅行好きだったが、小さい時は…

皆さんは空港についてどう思っているのだろうか? 特に何も感じない人はどうでもいいが、俺は空港が好きである。広々としていてきれいで、Wi-Fiもサクサクと利用でき、喫煙所も完備していて警備も厳しすぎないのが理想だろう。最近…

ホテルも料理も改善 ミャンマー最大都市ヤンゴンでは、中心部のチャイナタウンにホテルを取った。そこは1泊27米ドル(約3000円)で、かなりレベルの高い朝食が付く。部屋は一応何でもそろっているし、サービスも良い。 聞くとこ…

初訪問は軍政時代の98年 俺が初めてミャンマーの最大都市ヤンゴンを訪れたのは20年前、軍事政権時代の1998年7月だった。 タイの首都バンコクに一緒に遊びに行った先輩に「せっかくだからミャンマーにも行こうぜ」と誘われたの…

本サイトで以前、5回にわたってフリーライター和田虫象のエピソードを書かせてもらった。反響はかなりのもので、虫象自身もしばらく会っていない知人らから「ネット記事を読んだか? 虫象のことが書かれているぞ」などと連絡があったよ…

丸ゴンが連れてきた 9月から俺と一緒にウズベキスタンとキルギスを旅するのは「野宿」という男だ。もちろん本名ではなくあだ名である。 やつと初めて会ったのは今年3月。俺と、おなじみの丸山ゴンザレス(丸ゴン)が配信するポッドキ…

アフリカ南東部沖の巨大な島国マダガスカルには、「タクシーブルース」という世界で最も過酷と言われる交通手段がある。この乗り物は、通常8人乗りのワゴン車に倍の16人、いやそれ以上の乗客を乗せてしまうのだ。ちなみに、この国には…

腹立たしいフェズを去る アフリカ大陸北西部に位置するモロッコ北東部の都市フェズで翌日、有名な観光地でもある「ブー・ジュルード門」まで行って、そこから観光を始めることにした。 ブー・ジュルード門はメディナと呼ばれる旧市街の…

アフリカ大陸北西部に位置するモロッコ北東部の都市フェズは行く前から、いい噂は聞かなかった。メディナと呼ばれる旧市街には自称ガイドがたくさんおり、しつこいし、非常に悪質でけんかに発展した旅行者もいるし、ろくな場所ではないら…

アフリカ大陸北西部に位置するモロッコの国土は日本の約1.2倍。世界銀行によると、2016年時点の人口は3528万人だ。首都は有名なカサブランカではなく、あまり知られていないラバトである。 一方、フェズはモロッコの文化的中…

これから夏休みを迎えるが、メジャーな場所にはもう飽きて、一般人があまり行かない海外旅行先に興味がある人には、樺太(サハリン)がおすすめだ。 マイナーな場所を旅したい人にとって、サハリン(樺太)は最高 1945年8月まで日…

南米の内陸国ボリビアは近年、世界最大の塩原「ウユニ塩湖」が有名になり、世界中の旅行者が訪れるようになった。だが、この国のことをまだまだ知らない人が多いだろう。 国名――ボリビア共和国 首都――「スクレ」だが、実質的な首都…

4人目は日系3世アウロ ブラジル・サンパウロの「ペンション荒木」に住んでいた日系3世のアウロはシャイな男だった。日本語はほとんど話せず、旅行者とは全然絡まなかった。 アウロは上流階級の出身で、仕事は教師で給料も良く、独身…

閉館の噂も実は営業していた ブラジル・サンパウロの「ペンション荒木」を最後に訪れたのは2011年のことだ。この時期の荒木は宿泊費が高いのに設備が悪いと評判が悪く、客はアパート代わりに使っている日本人や日系人と、リタイアし…

強盗の恐怖 ブラジルのサンパウロにあった全盛期の「ペンション荒木」は本館、新館、新新館と建物が3棟あって、繁盛していた。 本館は地下鉄サン・ジョアキン駅から坂を少し下った場所にあり、そこにはオーナー夫妻や、主にこの宿を住…

ガラナ錠剤の効能はすごい ガラナ飲料は、ブラジル・アマゾン川の一部の流域でのみ採取されるガラナという木の実から抽出されたエキスに、糖分や炭酸を加えてできている。古くからアマゾン流域に暮らすインディオにとって、ガラナは薬用…

常宿は「ペンション荒木」 サンパウロはブラジルを代表する大都市で、2017年時点で約1211万人の人口を擁する。日系人も約100万人住み、リベルダージという地区にはかつて日本人街もあった。そこには日本料理店やカラオケ、ス…

「おそロシアに行ってきた」発刊 5月28日に彩図社から新刊「おそロシアに行ってきた」が発売されます。定価1200円(税抜き)。興味のある方や、サッカーのロシア・ワールドカップに行く人はよろしくお願いします。 昨年7月にロ…

「レディーボーイ」と、日本で普通に暮らしている人に言っても、ほとんど通じない。皆に「何それ?」と必ず問われるのでいちいち説明することになる。 レディーボーイ(LB)とは女装しているオカマのことで、竿が付いたままの人も多い…

12

人気カテゴリー

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
ページTOPへ
ページTOPへ