第23回 取材先で素人タイ人女性と出会う【新羽七助のゴーゴーバージャーナリストへの軌跡】
IMG_6276

バンコク・ナナプラザのゴーゴーバー「レインボー3」で働く彼女、レックとの同棲生活はそれなりに順調だったが、それでも飽き足らないのが当時の新羽七助である。レックはなんだかんだ言っても、単なるゴーゴー嬢であり、毎晩のように売春していることも事実だった。彼女とそう簡単に別れるつもりはなかったが、素人のタイ人女性に対する興味も高まっていた。

レックと同棲生活を送る一方、仕事も順調に推移していた。記者生活も半年を超え、要領をつかみ始めていた。会社関係者や取材先の在タイ日系企業の社長らからは、「新羽君は文章うまいよ」「記者に向いてるね」などと褒められ、この仕事で上の方にいけるんじゃないか、一生食っていけるんじゃないかと考え始めていた。数年後、この考えは間違っていたことを痛感するのだが、この時は知る由もなかった。

一般的なビジネス記者は企業の記者会見に出席し、その企業の新製品や新サービス、決算などを報じるのがルーティンワークとなる。会見の記事だけ書いていても、記者としてはさほどスキルアップしないのだが、その話はとりあえず置いておこう。

会見とともに重要視されるのが展示会である。バンコクでは主要展示会場で、自動車や機械、携帯電話、食品、消費財などの展示会が毎月のように開催されており、これを取材するのは大事な仕事の一つと位置付けられている。

IMG_6276

記者会見場となる高級ホテルも多いバンコク中心部アソーク=新羽七助撮影

ある平日、消費財の展示会に行った。日系を中心とする各企業のブースを回り、精力的に取材。展示会を運営する地場イベント運営会社のタイ人女性広報担当者にも取材し、オフィスに戻った。できる限り取材したつもりでも、執筆段階になると追加質問が出てくる場合がよくある。この時の自分もそうで、イベント会社の広報担当者ゴイさんにメールで追加質問を送り、回答を反映させて記事を出稿。刷り上がった新聞を彼女のオフィスに郵送した。すると、彼女からお礼のメールが英語で届いた。

「日本語が読めないのでよく分からないですが、展示会の記事が載っているのを確認しました。どうもありがとうございます。あなたはバンコクで単身、働いているそうですが、タイ人の友だちはいますか? 私が友だちになってあげられるかもしれません」

このメールを読んだ瞬間、ゴイさんは私に気があると直感。すぐに返信し、何度かやり取りして週末のデートにこぎつけた。

居酒屋からRCAへ

バンコク中心部トンローの居酒屋「寅次郎」(当時)で待ち合わせた。この居酒屋はレックの行きつけで、おごってもらったことがある。元々は彼女も日本人客に連れてきてもらい、気に入ったそうだ。私はレックに連れられて一度来ただけだったが、何度も来ている常連客のようにふるまい、ゴイさんをもてなした。タイでは、はったりも大事なのである。

タイ人女子がやたらと好きなサーモンの刺身などつまみつつ、ゴイさんと歓談。バンコク出身の25歳で、私立アサンプション大学を卒業し、今の会社に就職したという。アサンプション大と言えば、ミッション系の国際的な大学で、日本の上智大学や国際基督教大学のように、授業を英語で行うことで知られる。彼女の英語はもちろん上手だ。会社では、日本とあまり関係のない仕事をしているが、日本人や日本語に興味があるのだとか。

取材当時、ゴイさんの外見はあまり印象に残らなかったが、改めて対峙してみると、けっこうかわいい。黒髪ストレートで、目が大きく、胸も大きい。間違いなく天然巨乳だろう。フリルをあしらったワンピースを着こなし、私服は意外にもぶりっ子系である。

素人のお嬢様なので、食事が済んだらすぐ家に帰すべきなのかもしれないが、勇気を出して誘ってみた。

「この後、ディスコでも行こうか?」

「うん、実はディスコに一度も行ったことがないんだけど、行ってみたい……」

少し驚いたが、自分が付き合っている売春婦らとは住む世界が違うんだと思い直し、「そうなんだ」と当たり前のように答えた。レックらとは人種が異なるので、ラチャダーの「ハリウッド」に連れて行くわけにはいかない(過去記事参照)。素人に人気があるロイヤルシティーアベニュー(RCA)の「ルート66」に行くことにした。

ルート66はヒップホップ中心の大箱。私はヒップホップ好きにもかかわらず、一度しか行ったことがなかったが、RCAへと向かうタクシーの車中で、またはったりをぶちかました。

「ルートはバンコクで、ヒップホップの聖地って言われてるんだよ」

「うん、名前は聞いたことある」

「ゴイさんもヒップホップ好き?」

「ヒップホップはよく分からないけど、デスティニーズ・チャイルドは好き」

「うん、デスティニーズ・チャイルドはR&Bだけど、似たようなもんだよ!」

「そうなんだ、知らなかった。七助さん、詳しいのね」

「ふふん、大したことないよ」

トンローからRCAはけっこう近い。しょうもない会話をしているうちに、タクシーはRCAのゲート付近に到着した。(つづく)

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

新羽七助 (しんは・ななすけ)
新羽七助 (しんは・ななすけ)
バンコク居住歴約11年の編集記者。唯一無二のゴーゴーバージャーナリストとして長年活動。
ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2000回超。パタヤも訪問。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国制覇。アフリカにも進出。
野球はベイスターズファン。

ブログ「新虹日報」      http://shinhananasuke.blog.fc2.com/

Twitter     https://twitter.com/gbanalyst

新羽七助 (しんは・ななすけ)の記事一覧を見る

関連する記事

この記事の作者

新羽七助 (しんは・ななすけ)
新羽七助 (しんは・ななすけ)
バンコク居住歴約11年の編集記者。唯一無二のゴーゴーバージャーナリストとして長年活動。
ナナプラザのレインボーグループを中心に、ゴーゴー突入回数は2000回超。パタヤも訪問。東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国制覇。アフリカにも進出。
野球はベイスターズファン。

ブログ「新虹日報」      http://shinhananasuke.blog.fc2.com/

Twitter     https://twitter.com/gbanalyst

新羽七助 (しんは・ななすけ)の記事一覧を見る

人気カテゴリー

週間ライター

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
ページTOPへ
ページTOPへ