タイ・バンコクのプロンポンにあるエロマッサージ店「俺の26」に嵌る人続出!なぜあの店はユーザーに愛されるのかを、5つの魅力をあげて徹底解析!【ナオトインポテンツの海外風俗体験記(35)】
ナオトインポテンツの海外風俗体験記

タイ・バンコクの風俗、夜遊びのメインは、数年前まで「ゴーゴーバー」だった。
昼はワットポーへ観光に行ったり、MBKで買い物したり。たまに遊びに行くとすれば、MPが立ち並ぶホイクワンの、今は亡き「ナタリー」に行く程度。そうやって時間をつぶして、夜のゴーゴーを楽しんでいた。

行動範囲は、昼は観光でBTSやMRTに乗り、あっちこっちに行くが、夜はナナからアソーク間の狭いエリアのみ。ナナプラザ、テーメーカフェ、ソイカウボーイ。それでも十分と言える程楽しかった。

ナオトインポテンツの海外風俗体験記

しかし、この店と出会ったことでその遊びの勢力図が一変する。タイトルで述べた通り、プロンポンソイ26のエロマッサージ店、「俺の26」だ。

なぜ俺の26に行きついたのか

当時はタイの、日本でいうヘルスのような、いわゆる風俗店には興味がなかった。しかし、とある訪タイの数日前、ネットサーフィンをしていたらなぜか「剃毛 タイ」に行きついた。

さらに検索していくと、今では完全に動きを止めてしまった俺の26公式サイトが出てきた。それまで剃毛に全く興味がなかったが、好奇心だけで「今回の訪タイはこの店で剃毛する!」と決めた。

当時は2016年2月。俺の26店長の「てんちょ」はTwitter開店休業状態、僕はTwitterをやっていない頃。奇跡的に見つけた店だった。

俺の26

さて本題

前置きが長くなってしまった。初めて利用した2016年2月から先の訪タイまでで感じた、俺の26の魅力を5つ上げていきたいと思う。

①てんちょの人柄
②てんちょの家に遊びに来た感
③客同士が仲良くなれる
④素人感満載で距離が近い嬢達
⑤日本人経営店の安心感

日本の風俗だと、「自分の好みの子」「サービスが良い子」「写メをやっていて情報発信している子」「基〇の可能性」「値段」等を優先している方が多いと思うが、ことこの店においてはその辺を超越してしまっていると思っている。

解析

①てんちょの人柄

最初店を訪れた時、エロマッサージ店なのに店頭に女の子はおらず、ガラス越しに店内を除くと大きなソファーでおっさんが難しい顔してアイパッドをいじっていた。「なにこの店怖い……」と思った。予約してなかったら入っていなかっただろう。

勇気をもってドアを開けると、難しい顔をしていたおっさんが、満面の笑みで出迎えてくれた。これはボッタクリの店でよくあることである。
ATフィールドを最大にして、事務的にゴーアップ。帰ってくると、お決まりのセリフ、「コーヒー飲みますか?」と言われてソファーに座った。
怖い人が出てきてお金を取られたくなかったので早々に出たかったが、初めての剃毛で気分が良く、てんちょのトークも軽快で居心地がよくなってしまったので、気づけばATフィールドが弱くなってきていた。ボッタクられる人の行動パターンである。しかし、風俗店の待合室でこんなに気分よく過ごせたことはなかった。

あまりに居心地が良かったので結構な時間を過ごしてしまった。この時はこの、「気持ちよくなった後にてんちょとトークする」ことに慣れていなかったため、我に返り慌てて店を出ようとするが、「日本では何の仕事?」「バンコクいつ来たの?」等のトークは止まらない。そしてひと段落した時「いまだ!」と思ってソファーから立とうとすると……「一杯行きませんか?」と、てんちょ。
会話の流れから、「バンコク歴の浅い僕に色々教えてくれるんだ、なんて優しい人だ」と思い、この時にATフィールドを解いた。

ナオトインポテンツの海外風俗体験記

暇な時間を使い自己鍛錬に余念がないてんちょ

目の前の日本式居酒屋「そらまめ」で飲む。今考えると、暇だったからか、ただ飲みたかっただけなのかのどちらかであろうが、慣れないバンコクの事を色々教えてくれる親切な人と出会った感があった。

翌日も俺の26からそらまめと同じコース。色々バンコクの事を教えてくれるし、趣味が近いからか会話も盛り上がり、出会って2日目で早くも僕のバンコクのお父さん的な存在になった。

てんちょを単純に評すると、人たらしで誰とでもすぐ仲良くなっちゃう人って感じ。酔っ払って暴走モードに入ると楽しすぎるおっさん形態に。
親切で男気があって適度にいい加減で面白い。誰とでもすぐに打ち解けて仲良くなれるこの感じが人気の秘訣でしょう。お土産で日本酒の獺祭を持っていったり、翌日11時30分から昼飯を誘ってあげると喜びます。

俺の26 てんちょ

お気に入りの銀座堂で焼肉ランチ、満面の笑みである

②てんちょの家に遊びに来た感

店に入りソファーに座ると、日本の風俗店の待合室にあるようなちょっとした緊張感みたいなものはなく、友達の家に遊びに来たような感覚になる。友達の家で女の子にセクシーマッサージをしてもらう感覚。

居心地が良くて落ち着きます。出前を取ってもらってご飯だって食べれます。

ナオトインポテンツの海外風俗体験記

マッサージ後待合室で、座り心地の良いソファーに座りコーヒーを飲みながら、てんちょや他のお客さんと反省会・情報交換しながら談笑できる店は世界でもここだけではないでしょうか。

③客同士が仲良くなれる

特に2017年の俺の26Twitter本格始動から加速しました。俺の26ブログを柱にしたツイートと、言葉巧みに会話に絡んでいく。店を起点に、てんちょの人柄が合わさったツイートに惹かれる人続出、Twitterは本格始動からわずか2年でフォロワー4,500人に(2019年4月10日現在)。

そのフォロワーさんたちが毎日何人も来店。「あー! あなたが○○さんでしたか!」「会えてうれしいです!」という会話はもはや日常。Twitterでやりとりしている間柄なので、直接会ったらもっと話が弾む。
俺の26にいると名字やニックネームで呼び合うことは少なく、Twitterネームで呼び合うことの方が多い。

気さくな常連さんが多いので、初めての方でもソファーに座っている誰かに是非話しかけてみてください! 旅のパートナーが見つかることも!

④素人感満載で距離が近い嬢達

僕はココが一番好きです。風俗嬢としての教育は最低限、素人タイガールとのガチスパンは最高です。これまで数えきれないほど利用しましたが、ハズレ(僕と合わなかった)を引いたことはほぼ無し。

ナオトインポテンツの海外風俗体験記

タイ語しか喋れない子も数人いますが、性格が明るい子ばかりなので大丈夫!

⑤日本人経営店の安心感

明朗会計は当然のこと、英語が苦手、タイ語はほぼしゃべれない自分にとって、タイで昼間だけでも日本語でくつろげる空間があるというのは助かります。

まとめ

特徴を5つ挙げるとこんな感じかと。
次点は風俗店では世界でここだけしかできないイベントでしょうか? 毎年11月に行われる修学旅行や、俺の26ゴルフ部・タズヤンカップなどのゴルフイベント

これからも盛り上がっていくであろう「俺の26」を見守っていきたいと思っています。

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

ナオトインポテンツ
ナオトインポテンツ
タイ・バンコクの風俗を心から愛する、エロい事とお酒が大好きなちょっとおじさん。英検4級の英語力だが、持ち前のノリの良さと行動力で海外の風俗をめぐる旅をする。
ほぼ日刊ほいなめ新聞へなちょこ編集長&へなちょこライターとして頑張る日々。
ナオトインポテンツの記事一覧を見る

関連する記事

この記事の作者

ナオトインポテンツ
ナオトインポテンツ
タイ・バンコクの風俗を心から愛する、エロい事とお酒が大好きなちょっとおじさん。英検4級の英語力だが、持ち前のノリの良さと行動力で海外の風俗をめぐる旅をする。
ほぼ日刊ほいなめ新聞へなちょこ編集長&へなちょこライターとして頑張る日々。
ナオトインポテンツの記事一覧を見る

人気カテゴリー

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • デリデン
    お店探しに特化しました
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
ページTOPへ
ページTOPへ