高田胤臣の記事一覧

タイのビールというと、氷を入れて飲むことがごく普通だ。先日、和食店取材に行った時に日本人店員から、 「日本からの観光客が、冷たくない生ビールをお願いしますって言ってきました」 と笑い話を教えてくれた。どこに行ってもビール…

タイはビールをあまり飲まない国だ。税金が高く、周辺国のラオスやベトナムのように炭酸清涼飲料とほぼ同じ値段で販売されることはない。だからなのか、それともタイ人の味覚の関係なのか、なかなかビールが広まらなかった。 しかし、こ…

タイ料理は辛いことと香草を使うことから、万人に受け入れられる料理とは言い難い。今日本で食べられるエスニック料理の中では、タイ料理は群を抜いて浸透しているだろうが、苦手という人が少なくないのも事実だ。 その観点から言えば、…

あまり詳しくない日本人がイメージするタイ料理は「辛い」とか「パクチー」といったところが代表的な印象だろう。実際にはタイ料理で辛くないものは多いし、パクチーも必ず使うわけではない。 逆にタイ人も和食に対して、固定観念的なイ…

米粉麺「クイッティアオ」はスープのバリエーションが豊富で、自由度が高い点から食に関して保守的だったタイ人にも受け入れられて国民食になっていった。一方で、クイッティアオの主眼でもあるスープのないクイッティアオもある。「ヘー…

米粉麺「クイッティアオ」はいわば人工的にタイの国民食になったが、食に関しては保守的だったタイ人が中国の米粉麺を受け入れることができたのは、タイ独自の味付けに成功したからだ。大きな部分ではやはりスープのバリエーションがタイ…

タイの国民食「クイッティアオ」について、前回は最も重要な麺について紹介した。しかし、クイッティアオが料理として成立するには麺だけではなく、スープの種類や調理法も大切な要素になってくる。 ただ、そんなクイッティアオの大切な…

タイ料理にも麺類がいくつかあるが、特に「クイッティアオ」は国民食として人気がある。 タイ人も好きだし、日本人にも馴染みやすい。米粉からできているので食べやすいし、麺の太さやスープの違いでバリエーションは無限大だ。 増加中…

国籍問わず人気があるタイ料理の一つに挙げたいのは「ガイヤーン」だ。シンプルに鶏を焼いただけで、日本語では「タイ式ヤキトリ」などと訳される。タイは鶏がおいしい国で知られる。俺も初めてのタイでは、首都バンコクのカオサン通りの…

1998年1月に初めてタイに来た時は、むしろひどい場所だと思った。同年9月、インドに行くために再度、首都バンコクの地を踏んだ。当時は、バンコクは世界的に見て航空券が安いと言われる都市だった。だからというのもあって、カオサ…

20年前だと、タイ料理というと一般的な日本人の知識は「トムヤムクン」くらいしかなかった。しかし、今はどうやら「ガパオライス」が人気らしい。タイ在住17年目の俺は日本の流行にやや疎く、ガパオライスはかなり浸透した名称だと知…

1

人気カテゴリー

掲示板の新着スレッド

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • デリデン
    お店探しに特化しました
ページTOPへ
ページTOPへ