【風俗しくじり先生】あまりにも生活臭(=アレのニオイ)がスゴいマンヘル?の地雷女
風俗しくじり先生

風俗しくじり先生

俺が風俗に通い始めた二十数年前は

都内にマンションの一室がプレイルームになっているところが数多くあった。
いわゆるマンションヘルスであり、通称マンヘルってやつだ。なので、以下、マンヘルと略す。

このマンヘルで働く女のコの中には、諸事情……ぶっちゃけ家出などで住むところが無く、プレイルームに住み込んでいる女のコがいたことも事実だ。

だから、案内された部屋へ行ってみると、やけに生活臭があるというか、
それが「彼女の部屋でやっている」といったリアルさがあった。

ただ、生活をするということには性格が出ることも事実だ。
と、実感させられたマンヘルがある。それは二十年前に池袋の人妻系マンヘルでのことだ。

 

別のフロアにあった受付で案内された部屋へ行ってみると

そこは6畳ほどの1ルームだった。
人妻店なので、玄関を開けると「あなた、おかえりなさい!」って出迎えてくれたのは、いわゆるヤンママ系の二十代前半のギャルだった。
幸先はなかなか良いと思っていた矢先なだけに部屋に入って驚いたね。

だって、ものスゴイ異臭を放っているんだもの。

ふと横をみるとキッチンの流しには洗っていない食器や、カップ麺の食べ残しが重なっているのが見える。これがニオイの大元だろう。

シャワーはユニットバスだったが、ここもカビ臭いし、排水口には髪の毛が溜まってる……

生活臭っていうよりも悪臭だ。

俺が布施〇だったらシクラメンのかほりにあやかって、生ごみのかほりと言っていただろう。

 

プレイは無造作に敷かれた布団の上ですることになったが

彼女も普段、ここで寝ているのだろう。足元に何かがあたったので触ってみると、パンティだった。
なかなか香ばしいニオイを放っている(笑)。
すると、彼女は「あぁ、ここに有ったんだ! 隠さないでくださいよ~!」という始末。

肝心のプレイなのだがテクニック自体はかなりのものがある。

しかし、何をされても何をしていても悪臭が……(苦笑)。

それでも頑張ってイク準備をして、いよいよという時に、俺の腹の上を何かが走った。

ゴキブリだ。

そりゃあ、あれだけキッチンを汚くしていれば出て当然だろう。

実は俺、何よりもゴキブリが苦手で戦意喪失してしまい、結局、この地雷、取り除けませんでした……。
————————–
(文:亦滑訓仁)

店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
店舗名
業種
エリア
電話番号
HP
  • オフィシャルHP
  • 動画ページへ
  • 体験レポートへ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ
名前
年齢
スリーサイズ

この記事の作者

亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)
亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)
キャリアは25年。千葉県生まれ。風俗歴、フリーライター歴ともに24年のベテラン。オールジャンルOKだが、一番好きなのはM性感。ヒップホップよりもメタル派。酒と痴女の誘惑には、めっぽう弱い。風俗ライター集団『F.M.W』所属。
亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)の記事一覧を見る

よく読まれてる記事

関連する記事

この記事につけられたタグ

この記事の作者

亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)
亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)
キャリアは25年。千葉県生まれ。風俗歴、フリーライター歴ともに24年のベテラン。オールジャンルOKだが、一番好きなのはM性感。ヒップホップよりもメタル派。酒と痴女の誘惑には、めっぽう弱い。風俗ライター集団『F.M.W』所属。
亦滑訓仁 (マタナメ ノリヒト)の記事一覧を見る

人気カテゴリー

アクセスランキング

ナオトインポテンツTwitter

関連サイト

  • FuuTubeVR
    オンラインサーバー上に存在する仮想空間の風俗ビルディングです
  • 当たり嬢レポート
    全国の風俗(デリヘル)嬢のクチコミ体験情報を集めました。
  • モアグループNAVI
    首都圏最大級デリヘルグループ・モアグループの情報サイト
  • FuuTube
    風俗動画数約3万2000!登録ナシ・無料で全ての風俗動画がすぐ見れる!
  • デリデン
    お店探しに特化しました
ページTOPへ
ページTOPへ